AO入学エントリースタート!

NEWS

オープンキャンパス

電気電子学科電気電子学科

配電盤、制御盤で打ち込むすべてが国家資格を持つ人へと成長させる。 配電盤、制御盤で打ち込むすべてが国家資格を持つ人へと成長させる。

電気工事士や電気主任技術者など、社会で必要とされている電気系の国家資格を
卒業により無試験で取得・認定できます。
このような資格取得に有利なシステムは大学を含めて国内でわずかしかありません。

3つの身につく力

01
人と協働し、チームで
仕事を進める人間力
多くの実験や実習、作業を通じて、技術力はもちろん人と協働して仕事を進めていくスキルやチームを管理する力が鍛えられていきます。
02
国家資格を
持つ者としての
電気電子の専門スキル
国家資格に向けた知識修得はもちろん実際の建物の電気設備の点検にも参加するなど、実践的な作業も多く経験していきます。
03
図面や自分の考えを
かたちにできる自信
卒業制作などを通じてゼロから自分たちだけの力で回路を制作する力が身につき、その成果を確かな自信として得ることができます。

キミを成長させる学びTOPICSキミを成長させる学びTOPICS

01 オープンキャンパス体験可能

身につけた技術・技能を
使ってものづくり

卒業制作では、授業で習ったことを基に自由にものづくりにチャレンジします。巨大サイズの落ち物ゲームや通勤電車用のモータの原理模型などを制作していきます。

オープンキャンパスで
プチ体験してみよう!
01

学生たちで、
建物の電気設備点検を実施します

学院全体の電気設備を毎年学生たちが点検します。実際の建物を使用することで、よりリアルな現場感をつかむことができます。

取得できる国家資格
(電気工学コース)

卒業により取得
第二種電気工事士

電気を使用できるように電気工事をする人を「電気工事士」といいます。第二種は一般住宅や店舗などを扱えます。

卒業により認定
実務経験で取得
第二種、第三種
電気主任技術者

電気設備の保守・管理をする人を「電気主任技術者」といいます。第二種は大工場、第三種はビルなどを扱えます。

卒業により
受験科目一部免除
甲種4類消防設備士

消防用設備の工事、設備、点検をする人を「甲種消防設備士」といいます。第4類は警報設備を扱えます。

卒業後の実務経験で
受験資格認定
電気工事施工管理技士

電気の計画、工程管理、品質管理など、工事施工の管理をする人を「電気工事施工管理士」といいます。

資格取得のサポート

研究会(放課後)

学生同士で勉強を教えあうことで、独学よりも理解が深まります。

学内講座(春期・夏期休暇)

長期休暇中は、ほぼ毎日資格対策講座を開講しています。

学内講座(土曜日)

社会人向け講座に特別に参加し、高いレベルの講座が受講できます。

講師からのメッセージ

保有資格:第二種電気主任技術者、第二種電気工事士

笹 茂夫 先生
自分の未来を切り開こう!

生活に欠かせない携帯電話や電車など、その原理や仕組みを知るとさまざまな物に対する見方が変わり、世の中がさらに魅力的に感じられることと思います。また、この分野の資格には一生を支えることのできるものもあります。電気電子に少しでも興味がある方は是非学んでほしいと思います。全力で皆さんをサポートいたします。

PICK UP!

注目の資格

時代が求める、社会と暮らしを支える資格

国家
資格
第三種
電気主任技術者

「第三種 電気主任技術者」資格を
取得するメリット

就職・職場

活躍する場がたくさんある!

電気の資格だからといって、電力会社や発電所などだけが働く場ではありません。大量の電気を使用する多くの場所で必要とされます。

  • 電力会社
  • 電気通信関連会社
  • 電気保安会社
  • 放送局
  • 公共機関(総合病院、学校、庁舎・役所)
  • 商業施設
    (デパート、大型店舗、テーマパーク、球場)
  • 放送局
  • 鉄道会社
  • ビル管理会社
  • 工場
  • 建設会社
POINT

多くの電気を使用する施設には、法律で「電気主任技術者」の配置が義務づけられています。つまり、町に存在するビルや商業施設、工場、総合病院の数だけ、「電気主任技術者」が必要とされているのです。

需 要

多くの企業が有資格者を求めている!

活躍できる場がたくさんあるのに、資格を持っている人材が不足しているのが現状です。しかも、近年の電力会社や保安業務の自由化、オール電化の普及に伴い、今以上にニーズも急激に増えていくことが予想されます。大量の電気を使用する施設では、法律で電気主任技術者の配置が義務化されている以上、今後もますますその重要性は増すばかり。不安定な雇用状態が続く昨今ですが、この資格を取得した人にとっては雇用の心配はなさそうです。

POINT

本校の電気電子学科では、就職率100%が毎年続いています。社会のニーズに応えることができる知識や技術、資格を身につけた人材がまだまだ少ないと言えます。

国家資格

合格は簡単ではないが、
取得するだけの価値はある!

国家資格なので簡単に取得できるほど、甘くありません。それでもなお、取得するだけの価値があります。難関だからこそ、取得者に対する企業での信頼や評価も高く、給料や昇進にも直結してきます。

どれだけ難しいかというと...

平成29年度
第三種電気主任技術者試験

●受験者数 45,720
●合格者数 3,698

合格率約8.1%

(電気技術者試験センターが発表したデータを基に合格率を計算)

POINT

難しい試験ではありますが、厳しい受験資格はありません。年齢、性別、学歴に関係なく、誰もが挑戦できます。本校でも在校中に受験し、合格している学生がいます。

待 遇

就職・転勤、昇進、手当など優遇面も充実!

国家資格を持っていればそれだけで、すぐに高待遇ということはありません。ある程度の実務経験は、やはりどの職場でも必要とされます。ただ、資格取得者に資格手当などが与えられたり、担当できる仕事の幅が広がり、重要な職務を任されることも多く、昇進も期待できます。転職するにも資格は有利に働くでしょう。

平均年収比較

●電気主任技術者
※年収シェア調べ
 平成29年11月現在

約516万円

●一般職(サラリーマン)
※国税庁民間給与実態
統計
 調査結果
(平成28年度)

約422万円
POINT

本校にも、電気業界に就職したが、そこで資格の重要性に気づき、会社を辞めてまで資格取得を目標に入学される方がいます。

将来性

不況知らずの電気業界!

震災の影響で現代社会における電気の重要性が再認識されました。発送電分離、電力市場の自由化、電気自動車の普及、太陽光発電の活用など、今後の電気関連の分野では優秀な技術者が多く必要とされます。 また、景気に左右されないのも電気業界の特長です。電気は社会生活を送る上で欠かせなくなっているので、今後電気がなくならない限り、電気の仕事もなくなりません。

POINT

多くの電気を使用する施設には、法律で「電気主任技術者」の配置が義務づけられています。つまり、町に存在するビルや商業施設、工場、総合病院の数だけ、「電気主任技術者」が必要とされているのです。

独 立

将来的な雇用や収入の心配無用!

就職・転職に有利であると同時に、独立開業の道も開かれています。独立開業すれば、定年を気にせずにフリーで働き続けることも可能です。独立して開業した人の中には、年収1000万円以上の人もいます。もちろん、資格を持っていれば簡単に独立して成功するとは限りません。営業力やマーケティング能力も必要とされます。独立するかしないかは別として、将来的な雇用や収入の心配が少なく、長く働けるのは間違いありません。

POINT

毎週のように新聞などに有資格者の求人が掲載されています。長く働きたい人にとって、取得しておいて損はない資格です。

  • Graduate 「好き」から将来を見つけた先輩たち
  • 「好き」を磨く本物の学び

電気電子学科 コース一覧

電気工学コース

図面通りの完璧な電気回路をつくる。
その作業ごとに知識が集積される。

電気工学コース
【目指せる職種】
  • 電気設備の保守・管理・設計・施工
  • 電気工事の指揮・工事・監督
  • 電気機器の保守・管理・製造・操作
  • 消防用設備の工事・管理

詳細はこちら

電子技術コース

複雑な演算をシンプルに制御。
小さな回路に最先端技術を走らせる。

電子技術コース
【目指せる職種】
  • 電子回路設計技術者
  • 情報通信技術者
  • 通信工事
  • 電子機器の製造・検査・保守・管理
  • システムエンジニア(SE)
  • 家電修理

詳細はこちら

工学・情報系 学科

  • 建築学科 建築設計コース・建築工学コース・福祉住環境デザインコース
  • インテリアデザイン科 インテリアデザインコース
  • 情報システム科 情報システムコース
  • 電気電子学科 電気工学コース・電子技術コース
  • 航空学科 パイロットコース

学科・コース 一覧

芸術・
エンターテイメント系
芸術・クリエーター系
スポーツ・教育系
工学・情報系
経営・法律・
エクステンション系
研究科