高等教育の就学支援新制度の対象行となりました。 高等教育の就学支援新制度の対象行となりました。

NEWS

オープンキャンパス

テクノスブログ建学の精神/理事長挨拶/学院長挨拶/沿革

CATEGORYカテゴリー

東京工学院専門学校
東京エアトラベル・ホテル専門学校

月別アーカイブ

【アニメーション科】 「全体の責任?」

2016.07.15


東京工学院専門学校 アニメーション科

東京工学院専門学校のアニメーション科には様々なカリキュラムがあります。そのひとつが1年生の「アニメーション制作概論」。実際に色々な種類のアニメーションを制作しつつ、その過程や内容を理解する授業です。

今日は、1年生全員で約1ヶ月かけて制作する作品「しりとりアニメーション」の提出日。「しりとりアニメーション」とは、作画で前後のカットの絵を合わせながら繋ぐ作品。例えばAの人が☆のカタチで終わる絵を予定したら、次のカットを描くBの人は、Aの人と相談し、☆の形と位置を合わせて作画をスタートしなければなりません。なので全員、描く前に事前の打ち合わせが必要。

絵を描き終えたらムービーにするためスキャナで作画用紙を取り込みます。今回は作画、仕上(彩色)、撮影、制作進行(スケジュール管理)とセクションを分けて作品に取り組みました。今日が提出なのに、未だに絵を描いている作画がいるため、制作進行担当のD君がスゴイスピードでスキャン。クリックをS君に手伝ってもらい、2人がかりで、出来上がった絵から順次スキャン!








結果は・・・残念ながら今日中に完成ならず。まずは全体のスケジュール管理が上手に出来なかった制作進行のD君の責任になります。そして絵の完成が遅れた作画の責任。最終的には完成できなかった全員の責任。「簡単に完成するとおもうな!」がアニメーションの世界。教訓になったかな。

でも担当の先生から少しだけ提出期限を先伸ばししていただけたので、よりクオリティの高い「しりとりアニメーション」を完成させるため、今日からまた取り組んでいます。

つ・ぎ・こ・そ・完成させないと!



▼この学科・コースの詳細▼
東京工学院専門学校 芸術・クリエーター系
 >> ◆アニメーション科

→ オープンキャンパス・体験入学はこちら
→ 資料請求(無料)の申込みはこちら

-------------------------------------------------------------------------------
クリエーター・デザイナー系の専門学校なら東京工学院専門学校!ゲーム・おもちゃクリエーター、 WEBデザイナー、CGクリエーター、漫画家、イラストレーター、アニメーター、 グラフィックデザイナーなど資格の取得から就職まであなたの夢をサポートいたします。
まずは資料請求や体験入学などでもっとテクノスのことを知ってください。

総合学院テクノスカレッジ
東京工学院専門学校
東京エアトラベル・ホテル専門学校

〒184-8543 東京都小金井市前原町5-1-29
TEL:042-387-5111